HOME > 業務内容 > リサイクル方法 > シュレッダー機密処理・古紙 
 
 シュレッダー機密処理
「外部に知られたくない書類を処分したい」 「だけど環境に優しい処分をしてほしい」
2005年4月に個人情報保護法が完全施行されました。
これは、個人情報を取り扱っている事業が個人の権利と利益を保護するために、様々な義務と対応を果たさなければならない法律です。ですから、破棄する際も慎重に取り扱う義務があります。
当社では、個人情報保護法に先駆けて特殊なシュレッダーを設置いたしました。情報を読取不可能にする事に加えて、特殊な裁断機を使用することで再資源化を実現いたしました。24時間監視システムのセキュリティ(防犯対策)完備ですので外部に漏れることなく処分が可能です。

漏洩・落下防止を防ぐ
専用車両でお伺いします。


シュレッダー室


厳重梱包
 当社の強み
 一般書類と混載OK。
 こちらで慎重に管理して
 工場まで運搬いたします。
シュレッダー処理を行います。
24時間監視システム体制で
処理を行います。
外部から見えないように
梱包。製紙会社にて
再資源化されます。

 当社は産業廃棄物の処分・
 収穫免許の取得もしており
 ます。産業廃棄物との混載
 も可能です。
 古紙
1L紙パック30枚でトイレットペーパーが5個作れるのをご存知ですか?
逆に古紙1tは立木20本に相当しているのもご存知ですか?(直径14cm×高さ8mで換算)
古紙は貴重な再生資源です。再生率も年々増加傾向にあるのと同時に使用量も増加しているのが現状です。
環境保護の点からも古紙のリサイクルによる再利用は不可欠なものになってきております。
当社ではあらゆる古紙を取り扱っております。混載してあっても品質、種類別に手選別を行いリサイクルさせて頂きます。

オフィスペーパー

雑誌・新聞

ダンボール

品質・種類別に選別

プレスする



製紙会社にて
再資源化

株式会社 兼六リサイクルシステムズ
〒920-0211 石川県金沢市湊1丁目49  TEL:076-239-1408 FAX:076-239-1409
URL:http://www.kenroku-r.jp         MAIL:info@kenroku-r.jp

Copylight(C)2005 KENROKU RECYCLE SYSTEMS,Inc. All Rights Reserved.